seitaishi.net
Site map Condition Body balance Information Advice
■ 動作チェック


以下の12種類の動きの中で、一番楽に出来る動きを見つけて下さい。
いくつかある場合は、それぞれの要素を持っているということですが、その中でも一番楽な動きを見つけて下さい。
どれも楽でないという場合は、その中でも比較的やりやすい動きを見つけて下さい。
楽に出来る動きが、重心の方向であったり、姿形として現れています。

前に倒しやすかったら 後に反りやすかったら
前後型(前)F1 の要素あり 前後型(後)F2 の要素あり
左に倒しやすかったら 右に倒しやすかったら
左右型(左)F3 の要素あり 左右型(右)F4 の要素あり
右を向きやすかったら 左を向きやすかったら
回旋型(右)F5 の要素あり 回旋型(左)F6 の要素あり
手を上げて伸びるほうが楽なら 縮まるほうが楽なら
肋骨型(伸)F7 の要素あり 肋骨型(縮)F8 の要素あり
ひざを内側へ閉じるほうが楽なら ひざを外側へ開くほうが楽なら
骨盤型(閉)F9 の要素あり 骨盤型(開)F10 の要素あり
足を外に広げるほうが楽なら 足を内に閉じるほうが楽なら
骨格筋型(外)F11 の要素あり 骨格筋型(内)F12 の要素あり
−ページTOPへ−
坐骨神経痛の治療室 骨盤矯正情報館
身体均整法 腰痛ナビ
    ● リンクはこちら ●
 戸部身体均整研究所 (神経・筋・脊椎整復研究所) Tel: 045-323-3540
 Copyright(C) tobe-kinsei All Rights Reserved
Counter